食生活の改善

毛髪の成長は、食習慣によって大きく作用します。栄養バランスを考え
継続して十分な栄養を送り続けられるように規則正しい食事を心掛けましょう。

栄養バランスが重要

毛髪成長のポイントは、栄養補給と血行促進です。
毛髪成分のタンパク質を形成しているアミノ酸を効率良く摂るには、
ビタミンの摂取も欠かすことはできません。

玄米やニンニクなどは血流をスムーズにして血行を促進します。
栄養をしっかり頭皮に送り届けるには、バランスが重要であることがわかります。

毛髪の成長の妨げになる食べ物

基本的に偏った食事は毛髪に良くありませんが、
肉類やファーストフードなど脂質が多い食べ物に偏ると
血液をドロドロになり血流が悪くなる原因になります。

また、毛髪に悪影響の男性ホルモンの分泌が促進されるとも言われています。

普段の食事から考える育毛対策

タンパク質

毛髪の主成分
動物性・植物性をバランスを摂る。

代表的な食べ物
動物性タンパク質:肉・魚・卵・乳製品
植物性たんぱく質:大豆類(納豆・豆腐)

朝食がパンなら卵、牛乳、
ご飯なら卵かけ、味噌汁、納豆など
比較的簡単にタンパク質を摂ることができますね。

ビタミンA・ビタミンB6

毛髪を健康にします。タンパク質の分解を助けます。

代表的な食べ物
緑黄色野菜・うなぎ・青魚・レバー・牛乳

朝食には一杯の牛乳、肉料理にはサラダをプラスします。

ビタミンC

ストレスを抑制させる作用があります。
水溶性ビタミンのため体に蓄積できませんので
適度な量を継続することが大事です。
食後に摂取すると効果的です。

代表的な食べ物
みかん・キウイ・レモン・キャベツ・ほうれんそう

食後のデザートに果物は食べやすいですね。
リンゴやバナナはビタミンCを破壊する成分を持っています。

ビタミンE

抗酸化作用があり、アンチエイジング効果があります。
また、悪玉コレステロールを除去する作用があり
血流を促進させる効果があります。

代表的な食べ物
アーモンド・かぼちゃ・玄米・うなぎ・ゴマ・ニンニク

白米から玄米に変えてみるのはどうですか。
熱に強い特徴がありますので
調理してもビタミンEが壊れる心配はありません。

ミネラル

髪の成長を促進する栄養素です。
中でも亜鉛・ヨウ素は新陳代謝を促進させ毛髪の成長を助けます。

代表的な食べ物
海草類・貝類・緑茶

夕食にワカメやあさりの味噌汁やひじきの煮物を追加するなど。
過剰摂取は他の栄養成分の欠乏を招きますので注意してください。
目安は、ヨウ素は1日0.1mg、亜鉛は1日10mgです。

継続的に栄養補給できるように

毛髪に良いものだけを食べるということではなく、
色々な食べ物をバランス良く摂ることが大事です。

また、毎食何か一品という意識を持って継続して
栄養補給できるように心掛けることが必要です。

CATEGORY TOP|薄毛原因&育毛対策

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加