生活習慣を改善する

薄毛・抜け毛の対策で見落としてはいけない生活習慣の改善。
何が悪いのか理解し、日頃から育毛の意識を高めましょう。

十分な睡眠をとる

毛髪の成長に睡眠は重要です。
特に午後10時~午前2時の間は
毛髪の成長ホルモンの分泌が促進される時間帯です。

休日に寝だめをしたからといって直接的な成長促進には繋がりません。
休息という点では良いかと思いますが、
規則正しい就寝起床を優先してください。

ストレスを解消する

ストレスは、睡眠不足・食欲減退など育毛には最悪な状況を作ります。
ストレスを解消するには、
自身がストレスを解消しようと行動することが大事だと言われていますが、
意志的にスポーツや買い物など息抜きすることを心掛けてください。

禁煙する

喫煙は、血管を収縮させるので血流が悪くなり抜け毛の原因となります。
禁煙すれば比較的早く血管が正常な状態に戻ると言われています。
喫煙者にとっては、つらいと思いますが健康にも良いので禁煙をお勧めします。

ゆっくりお風呂に入る

シャワーだけではなく、
ゆっくり湯船につかりお風呂に入ることは、
血行促進・ストレス解消だけではなく、
質の良い睡眠を促す効果も期待できます。
半身浴であれば体の負担も少なく血行促進に効果的です。

有酸素運動やストレッチを取り入れる

運動は、薄毛対策には良いとされる血行促進やストレス解消に繋がります。
ジョギングやサイクリングなど
沢山酸素を取り入れることができる有酸素運動や、
運動が苦手という方にも手軽に行えるストレッチ運動は効果的です。

目のケアをする

眼精疲労が薄毛に原因があると言われています。
眼精疲労から肩こりに繋がり血行不良を引き起こします。

目の披露回復には、毛髪の栄養分と同じ成分が必要になり、
目の酷使は毛髪の栄養不足に繋がると考えられます。

仕事でパソコンを利用される方は、
目薬やマッサージなど目を労ることを心掛けてください。

CATEGORY TOP|薄毛原因&育毛対策

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加