育毛剤を使用する

薄毛・抜け毛対策ではじめに検討されることが多いのが育毛剤です。効能や成分を理解して、自分に適した育毛剤を見つけることが大切です。

育毛剤の効能&成分

血行促進

毛母細胞への栄養供給がスムーズに行われます。

主な成分
塩化カルプロニウム・ミノキシジル・センブリエキス・セファランチン・ニコチン酸ベンジル

毛母細胞の活性化

毛母細胞の働きが向上し育毛作用が活性化されます。

主な成分
酵母エキス・ヨウ化ニンニクエキス・ローヤルゼリーエキス・カン酸グリセリド・ペンタデ

脂質除去

余分な脂質を取り除き、毛髪成長の妨げとなっている要因を取り除きます。

主な成分
カシュウ・サリチル酸・オドリコソウエキス・塩酸ジフェンヒドラミン

頭皮殺菌

頭皮常在菌は、
頭皮・毛母細胞を活性化する成分を分泌しますので必要な存在ですが、
頭皮が不潔であるとフケや皮脂をエサに増殖し、薄毛・抜け毛の要因となります。

主な成分
エンメイソウエキス・ヒノキチオール・レゾルシン

頭皮保湿

頭皮の乾燥は、様々な頭皮トラブルを引き起こす原因になります。適度に保湿することが必要です。

主な成分
ミカン抽出液・甘夏柑抽出液・宮内イヨカン抽出液・ボタンピエキス・テンチャエキス

ホルモン調整

毛髪の成長に影響するホルモンの分泌を調整します。
女性ホルモンの促進や男性ホルモンを抑制します。

主な成分
フラボステロン・リモネン・ホップエキス・チョウジエキス

頭皮は育毛剤に慣れてくると効果が薄くなります。

育毛剤は、一定期間じっくりと使い続けると育毛効果を実感できる可能性が高くなります。一旦効果を実感したあとに、効果が薄くなってきたと感じた場合は、頭皮が育毛剤の刺激に慣れてきたサインです。その際は、頭皮マッサージをプラスしたり、育毛剤を変えることを検討してください。

CATEGORY TOP|薄毛原因&育毛対策

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加