植毛・かつら

育毛・発毛を促すのではなく、人工的に薄毛を隠す方法です。
急激に毛量が増えますので不自然な印象を与えますが即効性があります。

植毛

人工植毛と自毛植毛に分類されています。
気なる部分の毛穴に髪を植えつけていく治療方法です。
植毛方法は、機械で植え付ける方法と人の手により植え付ける方法の2通りあります。

  • 手術回数
    人工植毛:最低1回(植毛)
    自毛植毛:最低2回(毛髪採取と植毛)
  • 寿命
    人工植毛:1~3年
    自毛植毛:半永久的
  • 特徴
    人工植毛:自毛採取の手術が不要
    自毛植毛:自毛を利用しているので、より自然な仕上がりです。
  • 費用
    人工植毛:30万円/1000本
    自毛植毛:80万円/1000本

かつら・ウィッグ

カバーする範囲・装着方法・髪の素材と種類は豊富です。
市販されているものをそのまま利用することは少なく、
自然な見た目になるようにカットしてから利用します。
希望に合わせて一から作り上げるオーダー・セミオーダータイプもあります。

  • 特徴
    色々な髪型に対応しています。
    寿命は2~3年です。
    半年に1回程度のメンテナンスが必要で費用が発生します。
    ※メンテナンスに数週間かかります。
  • カバー範囲:
    部分的(ヘアピース)・全体的
    装着方法:
    頭皮頭髪に取り付ける・かぶる・自毛に編みこむ
    髪の素材:
    人毛・人工毛・ミックス
  • 費用
    3000円~500000円
    フルオーダーで高級品であれば500,000円程度が目安です。
    安価なものもありますが、
    不自然な見た目になりますので最低でも50,000円ぐらいは必要です。
  • メンテナンス費用は、2,000~20,000円です。

医療用ウィッグ

抗癌剤治療や火傷が原因で脱毛した方を対象としたウィッグがあります。
肌に優しい素材であったり、サイズ変更が可能といったところが特徴です。
基本的に薄毛用と変わり無く、誰でも購入することができます。

CATEGORY TOP|薄毛原因&育毛対策

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加