女性の通院について

女性がクリニックへ通うことは男性以上に不安があると思います。
心構えが必要だと思いますので通院について予備知識を蓄えましょう。

意外と女性患者は多いです。

薄毛=男性という考えから、
クリニックの待合室は男性ばかりだと想像されていると思います。
男性の比率は確かに多いですが、女性の患者も増えてきています。

事実、統計では国民女性の10人に1人が薄毛で悩んでいるとされています。
それでも気になる方は
美容外科で薄毛治療を行なっているところを選択されても良いでしょう。

プライバシーへの配慮

誰もが他人には知られたくないことなので、
カウンセリングルームを個室にする程度のプライバシーの配慮を行なっています。
待合室は共同スペースなので、もう少し配慮が必要かもしれません。

クリニックの雰囲気

はじめて通うとなれば、どのような雰囲気が気になるところです。
でもあまり心配する必要もなく、
明るくきれいで老若男女問わず通いやすい雰囲気のところが多いと思います。

残念ながら女医は少ないです。

女性患者は増えていますが、まだまだ女医は少ないのが現状です。

女性としては女医の方が安心感を得られるかもしれませんが、
女性の薄毛急増と共に、女性への気遣いや配慮なども
向上していますので勇気を持って一歩を踏み出してください。
医療行為を行わないヘアサロンは、比較的女性担当者が増えています。

良いクリニックの見極め方

こちらの悩みをしっかりと聞いてくれる。
先生からの一方的な話で治療が進むことがあります。
そのような先生とは信頼関係を築くことはできません。

  • 育毛商品の勧誘がない
    独自で開発している育毛商品を提案してくるところがあります。行き過ぎた勧誘には、注意が必要です。
  • 施術料の説明が明確
    素人にとっては請求される施術料は言われるがままです。事前に納得できるような説明がないクリニックは注意が必要です。
  • 担当医がついてくれる
    診察ごとに違う先生に診てもらうのは不安です。予約できる日時に制約ができる可能性が高くなりますが、担当制のクリニックをお勧めします。

CATEGORY TOP|薄毛原因&育毛対策

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加