治療方法の種類

薄毛を解消して目立たなくする方法は何通りかに分類されます。
どのような方法があるのか確認しましょう。

育毛

抜け毛・脱毛を抑えるために、髪を健康にすることです。
自毛を太くしたりするなど成長の手助けをする。
自毛が成長する力を強くする治療です。自毛の総量は変化しません。

発毛

脱毛したり毛量が少なくなった箇所に自毛が生えること。
または生やすこと。
自毛が生える力を強くする治療です。
自毛の総量を増加させることが目的です。

植毛

毛量が少なくなった箇所の毛穴に「人工毛」または「自毛」を
植えつけて薄毛を解消します。
大掛かりな治療になりますが、
近年ではメスを使わない治療を受けることもできます。

かつら・ウィッグ

頭部にかぶせて頭髪を補ったり別の髪型に見せるために使う
人工的に作った髪のことを言います。
髪の素材は化学繊維と人毛があります。

頭部全体や一部分のみを覆うものに分類され、
ホック式・編み込み式と頭部に装着する方法も様々です。
近年は、頭部にしっかり装着できますので外れてしまう心配はないようです。

増毛

自毛に人工毛を結びつけて薄毛を目立たなくする方法です。
自毛が成長すると微調整する必要があるため施術後のメンテナンスが面倒です。
増毛という用語は、毛髪が増えることを指す場合にも利用されます。


CATEGORY TOP|薄毛原因&育毛対策

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加