マイナチュレの副作用について

マイナチュレは医師の処方なく購入できる育毛剤はサプリメントに属する医薬部外品ですので、医薬品のように副作用は生じないという事が一般的な考え方のようです。しかし、化粧品のように肌への適合性という観点で注意が必要という事でメーカーが回答しています。

マイナチュレの利用に際し過剰に敏感になる必要はないと思いますが、メーカーが推奨している通り、最初は少量から利用したり、市販されている毛染め剤のように使用前にパッチテストを行ってみるのもいいかもしれません。

また、稀に利用者の体質や利用時の体調などにより身体に合わない場合があるようです。その際はメーカーや掛かり付けの医師に相談してください。

参考:パッチテストの正しいやり方(美肌マニア)
http://bihada-mania.jp/blog/6045

メーカー回答
Q.副作用はありますか?
A.サプリメントは食品ですので、通常はお薬のような副作用はありません。ただし、体質や体調などによって、まれに身体に合わない場合があります。 特に敏感な方や食品アレルギーのある方は、成分や注意事項をご確認ください。また、初めてお摂りになる場合には少量から様子を見ながら試されることをお勧めしています。

Q.飲み始めてから、体調が悪くなった場合はどうすればいいですか?
A.体質や体調などによって、まれに身体に合わない場合がありますので、飲み始めてから体の調子やお肌などに違和感を感じた場合は、念のためしばらくご利用をお控えいただき、場合によっては医師にご相談の上でご利用ください。

出典元:マイナチュレWEBサイト(2013年11月12日現在)

副作用
副作用 (ふくさよう) とは、狭義には「医薬品の使用に伴って発現した好ましくないできごとのうち当該医薬品との因果関係が否定できないもの」を、広義には「医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般」を指す。

出典元:wikipedia

マイナチュレ
頭皮環境を整える31種類の有効成分を配合しており、 天然由来の成分で頭皮と毛髪のダメージを修復する無添...
当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加