育毛剤を探す前にまずやるべき事

女性を取り巻く環境が激変したことにより、薄毛や抜け毛に悩む女性が増加したことは確かです。世間が便利で裕福になり女性がどんどん社会に進出していける環境、広い目で見ればこれが頭皮環境を悪化される原因だと言っても過言ではありません。

みるみる髪の毛が抜け、地肌が見えてくると誰でも焦ります。男性ですらダメージが大きい出来事なのにこれが女性になると尚更な事でしょう。無我夢中で薄毛治療や薄毛改善の育毛剤に頼ろうとする事も当たり前の行動です。

しかし、少し落ち着いてください。治療や育毛剤に頼る前にまずやるべき事があります。そんな悠長な事は言ってられないというご意見もあると思いますが、特に女性の薄毛に関してはやるべき事をすればかなり改善の方向へ進むと思います。

薄毛原因を理解するときにわかりやすいのは、身体に悪い事は髪にも悪いと言えることです。健康によいこと=髪によいことなんです。そう考えればまずやるべき事が何かわかるはずです。

喫煙
身体に悪い代表格です。タバコを吸うと寒さを感じる事ってありますよね。これは血管が収縮して血流が悪化している事を示しています。もちろん頭皮にも血流が不足している状態。薄毛解消方法に頭皮マッサージが有効である事はもうご存知だと思います。頭皮の血流を促進する意味があるのです。本当に薄毛を治したいならタバコは止めるべきなんです。

食生活
自分の食生活を考えてみてください。健康状態が保たれる食生活だと胸を張って言えますか?まず、ダイエット。女性はダイエットをされている方が多いですがカロリー制限ばかりに偏った方法になっていませんか。髪の成長にはビタミン・ミネラルは必要不可欠です。

食事は規則正しい時間に摂れていますか。仕事で帰りが遅くなったり夜寝る前の暴飲暴食の覚えはありませんか。まず寝る前に食べると良い睡眠が取れません。人間は午後10時から午前2時に掛けて成長ホルモンが活発になると言われています。この時間帯に熟睡できていないのは髪にとっても良い状態とは言えません。

仕事が忙しい人はコンビニやファストフードを多様していませんか。野菜不足になりますしバランス良い食事を摂ることは難しいですね。さらに時間に左右される事なくいつでも購入できますので食事を摂る時間が不規則になってしまいがちですよね。

そしてアルコール。適度なアルコールはストレス解消になり髪にも良いと言えます。しかし飲み過ぎはだめ。身体の中でアルコールを分解するには髪の成長に必要なアミノ酸を使うんです。飲み過ぎたらアミノ酸が不足しますよ。

運動
社会にでれば身体を動かす機会が激減します。通勤以外は身体を動かす事がないという方がほとんどではないですか。適度な運動は血流を良くします。喫煙で説明したように血行が良い状態を作ってやるのが髪には良いことなんです。

どうですか。喫煙、食生活、運動とこの3点について考えてみてください。どれもそんなに難しい事ではありません。薄毛で悩み事を考えれば誰でも取り組めるものです。

劇的な改善を約束するものではないですが、薄毛対策の基本になるものを列挙しました。焦らずまずはこれから取り組みましょう。育毛剤は
それからですね。

当サイトをソーシャルメディアで共有する事ができますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加